無料相談・ご質問、いつでも承ります。

マンション修繕コンサルタントの(株)計画機構は、マンションに長く快適に住まう為には「マンションの健康状態を把握し、適切な保全をしていくこと」が重要であると考えています。

保全の名目で過剰診断による無駄な工事が発生しないよう、消費者の立場に立ったアドバイスをしています。

≫ 無料相談、お問い合わせはこちら

サービス内容

  1. 修繕工事施工業者選定(入札等)のサポート
  2. 修繕工事の監理
  3. 修繕委員会のサポート
  4. 建物診断
  5. 瑕疵診断
  6. 瑕疵交渉のサポート
  7. 長期修繕計画案作成
  8. 管理組合総会のサポート
  9. 新築マンション購入時のサポート
  10. 戸建て中古住宅購入のサポート
  11. その他

ぜひ気をつけていただきたいこと

専門知識の乏しさから管理組合は不安を煽られ、必要以上の修繕工事を勧められる傾向が見られます。

特に大規模修繕工事は、慌てず慎重に計画することをお奨めします。

コンサルタントの役割

  1. コンサルタントは管理組合の様々な疑問に対して、第三者として適切な解説をすることができます。
  2. コンサルタントは管理組合の適切な意思決定の手助けをすることができます。
  3. コンサルタントは時間的にゆとりのない管理組合に代わり、修繕に関するアイディアを提案することができます。
  4. コンサルタントは管理組合内の意見調整役と対外交渉の調整役を果たすことができます。
無料のご相談やお問い合わせなどは、以下のフォームよりいつでもお気軽にどうぞ。